MacFace for Windows

MacFace for Windows は MacFace の Windows 版を作る、割とオープンなソースのプロジェクトです。

MacFace for Windowsは以下の特徴を持つ予定です。

  • 表情によるCPU使用率、メモリ使用量の表示
  • 顔パターンファイルによる、差し替え可能な表情パターン
  • 顔パターンは、タスクバー内、またはデスクトップ上に表示
  • CPUひとつずつに対してひとつの顔パターンを表示可能(合計値以外はデスクトップ上に表示)
  • 詳細なCPU使用率、メモリ使用量を表示するステータスウインドウ
  • いつの間にか消え行く謎のディスク容量を追跡できるディスク消費グラフを装備

動作環境

  • 以下のものが使用できるWindows
    • .NET Framework 2.0
    • WMI
    • パフォーマンスカウンタ

ダウンロード

メモリ利用量が超少なく見えるようにしている版はMaxWorkingSetサイズをMinWorkingSetにしています。意味がわからない方にはオススメしません。わかる方はまぁ、わかるでしょう(謎)

顔パターン

リンク

Subversion レポジトリ

 http://www.fprog.org/svn/MacFaceForWin/trunk から最新のソースコードを取得できます。

$ svn co http://www.fprog.org/svn/MacFaceForWin/trunk MacFaceForWin

Optimus mini threeに対応中。

開発したい人向け

MacFaceForWin?では開発メンバー(通称Team MacFace)を募集中です。commiterになりたい方は Commiter申請CGIからアカウントの申請を行ってください。ただし、申請後、別途定める手段で管理者にその旨を通知する必要があるようです。

チケット更新通知メールが欲しい方は 通知用Quickmlにspamよけのための/を@に変更してメールを送って登録してください。なお、適当な本文を書かないと登録できないのでご注意ください。

資料的なそれ

MacFaceForWin?の噂を報告(謎)

Attachments