Changeset 76


Ignore:
Timestamp:
Jul 12, 2006, 10:22:02 PM (11 years ago)
Author:
mayuki
Message:

バージョンとコピーライトをちょっと修正

File:
1 edited

Legend:

Unmodified
Added
Removed
  • trunk/MacFaceFloat/AssemblyInfo.cs

    r74 r76  
    33
    44//
    5 // ƒAƒZƒ“ƒuƒŠ‚ÉŠÖ‚·‚éˆê”ʏî•ñ‚͈ȉº‚Ì
    6 // ‘®«ƒZƒbƒg‚ð’Ê‚µ‚ЧŒä‚³‚ê‚Ü‚·BƒAƒZƒ“ƒuƒŠ‚ÉŠÖ˜A•t‚¯‚ç‚ê‚Ä‚¢‚é
    7 // î•ñ‚ð•ÏX‚·‚é‚ɂ́A‚±‚ê‚ç‚Ì‘®«’l‚ð•ÏX‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢B
     5// アセンブリに関する一般情報は以下の
     6// 属性セットを通して制御されます。アセンブリに関連付けられている
     7// 情報を変更するには、これらの属性値を変更してください。
    88//
    99[assembly: AssemblyTitle("MacFace for Windows")]
    10 [assembly: AssemblyDescription("ƒGƒ‚[ƒVƒ‡ƒiƒ‹CPUƒ[ƒ^[")]
     10[assembly: AssemblyDescription("エモーショナルCPUメーター")]
    1111[assembly: AssemblyConfiguration("")]
    1212[assembly: AssemblyCompany("Team MacFace")]
    1313[assembly: AssemblyProduct("MacFace for Windows")]
    14 [assembly: AssemblyCopyright("Copyright c 2005-2006 Team MacFace, All rights reserved.")]
     14[assembly: AssemblyCopyright("Copyright © 2005-2006 Team MacFace, All rights reserved.")]
    1515[assembly: AssemblyTrademark("")]
    1616[assembly: AssemblyCulture("")]         
    1717
    1818//
    19 // ƒAƒZƒ“ƒuƒŠ‚̃o[ƒWƒ‡ƒ“î•ñ‚́AˆÈ‰º‚Ì 4 ‚‚̑®«‚ō\¬‚³‚ê‚Ü‚· :
     19// アセンブリのバージョン情報は、以下の 4 つの属性で構成されます :
    2020//
    2121//      Major Version
     
    2424//      Revision
    2525//
    26 // ‰º‚É‚ ‚é‚悤‚ɁA'*' ‚ðŽg‚Á‚āA‚·‚ׂĂ̒l‚ðŽw’è‚·‚é‚©A
    27 // ƒrƒ‹ƒh‚¨‚æ‚уŠƒrƒWƒ‡ƒ“”ԍ†‚ðŠù’è’l‚É‚·‚邱‚Æ‚ª‚Å‚«‚Ü‚·B
     26// 下にあるように、'*' を使って、すべての値を指定するか、
     27// ビルドおよびリビジョン番号を既定値にすることができます。
    2828
    29 [assembly: AssemblyInformationalVersion("ƒAƒ‹ƒtƒ@”Å(2006-07-11)")]
     29[assembly: AssemblyInformationalVersion("アルファ版(2006-07-12)")]
    3030[assembly: AssemblyVersion("1.0.*")]
    3131
    3232//
    33 // ƒAƒZƒ“ƒuƒŠ‚ɏ–¼‚·‚é‚ɂ́AŽg—p‚·‚éƒL[‚ðŽw’肵‚È‚¯‚ê‚΂Ȃè‚Ü‚¹‚ñB
    34 // ƒAƒZƒ“ƒuƒŠ–¼‚ÉŠÖ‚·‚éÚ×‚ɂ‚¢‚ẮAMicrosoft .NET Framework ƒhƒLƒ
    35 ƒƒ“ƒg‚ðŽQÆ‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢B
     33// アセンブリに署名するには、使用するキーを指定しなければなりません。
     34// アセンブリ署名に関する詳細については、Microsoft .NET Framework ドキュメントを参照してください。
    3635//
    37 // ‰º‹L‚Ì‘®«‚ðŽg‚Á‚āA–¼‚ÉŽg‚¤ƒL[‚𐧌䂵‚Ü‚·B
     36// 下記の属性を使って、署名に使うキーを制御します。
    3837//
    39 // ƒƒ‚ :
    40 //   (*) ƒL[‚ªŽw’肳‚ê‚È‚¢‚ƁAƒAƒZƒ“ƒuƒŠ‚͏–¼‚³‚ê‚Ü‚¹‚ñB
    41 //   (*) KeyName ‚́AƒRƒ“ƒsƒ
    42 [ƒ^‚ɃCƒ“ƒXƒg[ƒ‹‚³‚ê‚Ä‚¢‚é
    43 //        ˆÃ†ƒT[ƒrƒX ƒvƒƒoƒCƒ_ (CSP) ‚̃L[‚ð•\‚µ‚Ü‚·BKeyFile ‚́A
    44 //       ƒL[‚ðŠÜ‚Þƒtƒ@ƒCƒ‹‚Å‚·B
    45 //   (*) KeyFile ‚¨‚æ‚Ñ KeyName ‚Ì’l‚ª‹¤‚ÉŽw’肳‚ê‚Ä‚¢‚éê‡‚́A
    46 //       ˆÈ‰º‚̏ˆ—‚ªs‚í‚ê‚Ü‚· :
    47 //       (1) KeyName ‚ª CSP ‚ÉŒ©‚‚©‚Á‚½ê‡A‚»‚̃L[‚ªŽg‚í‚ê‚Ü‚·B
    48 //       (2) KeyName ‚ª‘¶Ý‚¹‚¸AKeyFile ‚ª‘¶Ý‚·‚éê‡A
    49 //           KeyFile ‚É‚ ‚éƒL[‚ª CSP ‚ɃCƒ“ƒXƒg[ƒ‹‚³‚êAŽg‚í‚ê‚Ü‚·B
    50 //   (*) KeyFile ‚ðì¬‚·‚é‚ɂ́Asn.exe (Œµ–§‚È–¼‘O) ƒ†[ƒeƒBƒŠƒeƒB‚ðŽg‚Á‚Ä‚­‚¾‚³‚¢B
    51 //       KeyFile ‚ðŽw’è‚·‚é‚Æ‚«AKeyFile ‚̏ꏊ‚́A
    52 //       ƒvƒƒWƒFƒNƒgo—Í ƒfƒBƒŒƒNƒgƒŠ‚Ö‚Ì‘Š‘΃pƒX‚Å‚È‚¯‚ê‚΂Ȃè‚Ü‚¹‚ñB
    53 //       ƒpƒX‚́A%Project Directory%\obj\<configuration> ‚Å‚·B‚½‚Æ‚¦‚΁AKeyFile ‚ªƒvƒƒWƒFƒNƒg ƒfƒBƒŒƒNƒgƒŠ‚É‚ ‚éê‡A
    54 //       AssemblyKeyFile ‘®«‚ð
    55 //       [assembly: AssemblyKeyFile("..\\..\\mykey.snk")] ‚Æ‚µ‚ÄŽw’肵‚Ü‚·B
    56 //   (*) ’x‰„–¼‚͍‚“x‚ȃIƒvƒVƒ‡ƒ“‚Å‚·B
    57 //       Ú×‚ɂ‚¢‚Ä‚Í Microsoft .NET Framework ƒhƒLƒ
    58 ƒƒ“ƒg‚ðŽQÆ‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢B
     38// メモ :
     39//   (*) キーが指定されないと、アセンブリは署名されません。
     40//   (*) KeyName は、コンピュータにインストールされている
     41//        暗号サービス プロバイダ (CSP) のキーを表します。KeyFile は、
     42//       キーを含むファイルです。
     43//   (*) KeyFile および KeyName の値が共に指定されている場合は、
     44//       以下の処理が行われます :
     45//       (1) KeyName が CSP に見つかった場合、そのキーが使われます。
     46//       (2) KeyName が存在せず、KeyFile が存在する場合、
     47//           KeyFile にあるキーが CSP にインストールされ、使われます。
     48//   (*) KeyFile を作成するには、sn.exe (厳密な名前) ユーティリティを使ってください。
     49//       KeyFile を指定するとき、KeyFile の場所は、
     50//       プロジェクト出力 ディレクトリへの相対パスでなければなりません。
     51//       パスは、%Project Directory%\obj\<configuration> です。たとえば、KeyFile がプロジェクト ディレクトリにある場合、
     52//       AssemblyKeyFile 属性を
     53//       [assembly: AssemblyKeyFile("..\\..\\mykey.snk")] として指定します。
     54//   (*) 遅延署名は高度なオプションです。
     55//       詳細については Microsoft .NET Framework ドキュメントを参照してください。
    5956//
    6057[assembly: AssemblyDelaySign(false)]
Note: See TracChangeset for help on using the changeset viewer.