Changes between Version 1 and Version 2 of TracInstall


Ignore:
Timestamp:
Jun 21, 2005, 1:13:36 AM (12 years ago)
Author:
trac
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • TracInstall

    v1 v2  
    1 = Trac Installation Guide =
     1= Tracインストールガイド =
    22[[TracGuideToc]]
    33
    4 The Trac web-based project management tool is implemented as a CGI- or standalone program. Trac is written in the [http://www.python.org/ Python] programming language
    5 and uses the [http://www.sqlite.org/ SQLite] embedded database for persistant storage. For HTML rendering, Trac uses the [http://www.clearsilver.net/ Clearsilver] template system.
     4Webベースのプロジェクト管理ツールTracはサーバサイドのCGIもしくはスタンドアローンのプログラムとして実装されています。Tracは[http://www.python.org/ Python] で記述されており、
     5組み込みデータベースとして[http://www.sqlite.org/ SQLite] を使用します。HTMLレンダリングには[http://www.clearsilver.net/ Clearsilver] テンプレートシステムを使用します。 
    66
    77
    8 == Requirements ==
     8== インストール要件 ==
    99
    10 To install Trac, the following software packages must be installed:
     10ソフトウエア要件:
    1111
    12  * [http://www.python.org/ Python], version >= 2.1 (>=2.3 recommended).
    13    * Please keep in mind, that for RPM-based systems you will also need python-devel and python-xml packages.
    14  * [http://subversion.tigris.org/ Subversion], version >= 1.0. (>=1.1 recommended)
    15  * [http://svnbook.red-bean.com/svnbook-1.1/ch08s02.html#svn-ch-8-sect-2.3 Subversion Python bindings] (Caveat: Trac uses the [http://www.swig.org/ SWIG] bindings included in the Subversion distribution,  '''not''' the  [http://pysvn.tigris.org/ PySVN] package!)
    16  * [http://www.sqlite.org/ SQLite], version 2.8.x or 3.0.x
    17  * [http://pysqlite.sf.net/ PySQLite], version >= 0.5 but < 1.1.0 (for SQLite 2.8.x), version >= 1.1.1 (for SQLite 3.0.x)
    18  * [http://clearsilver.net/ Clearsilver], version >= 0.9.3
    19  * [http://docutils.sourceforge.net/ docutils], version >= 0.3.3 (??)
    20  * A CGI-capable web server (tested on [http://httpd.apache.org/ Apache] )
     12 * [http://www.python.org/ Python], version 2.1以上 (2.3以上 推奨).
     13   * RPMベースのシステムではpython-devel とpython-xml パッケージも必要になります。
     14 * [http://subversion.tigris.org/ Subversion], version 1.0以上 (1.1以上 推奨)
     15 * [http://svnbook.red-bean.com/svnbook-1.1/ch08s02.html#svn-ch-8-sect-2.3 Subversion Python bindings] (警告: Tracは [http://pysvn.tigris.org/ PySVN] パッケージ '''ではなく''' Subversion distributionに含まれる[http://www.swig.org/ SWIG]  bindingsを使用します!)
     16 * [http://www.sqlite.org/ SQLite], version 2.8.x または 3.0.x
     17 * [http://pysqlite.sf.net/ PySQLite], version 0.5以上1.1.0未満 (SQLite 2.8.xの場合), version 1.1.1以上 (SQLite 3.0.xの場合)
     18 * [http://clearsilver.net/ Clearsilver], version 0.9.3 以上
     19 * [http://docutils.sourceforge.net/ docutils], version 0.3.3以上 (??)
     20 * CGI が動作するWebサーバ(検証環境は[http://httpd.apache.org/ Apache] )
    2121
    22 === Optional Packages ===
     22=== オプショナル パッケージ ===
    2323
    24  * [http://www.modpython.org/ mod_python] (see TracModPython)
     24 * [http://www.modpython.org/ mod_python] (TracModPython 参照)
    2525
    26 == Installing Trac ==
    27 Like most Python programs, install the Trac python modules by running the following command at the top of the source directory:
     26== Tracのインストール ==
     27多くのPythonプログラムと同様、ソースディレクトリの一番上で次のコマンドを実行してTracのpythonモジュールをインストールしてください:
    2828{{{
    2929$ python ./setup.py install
    3030}}}
    3131
    32 This will byte-compile the python source code and install it in the {{{site-packages}}} directory
    33 of your python installation. The directories {{{cgi-bin}}}, {{{templates}}}, {{{htdocs}}} and {{{wiki-default}}} are all copied to $prefix/share/trac/ .
     32この手順は、Pythonソースコードをバイトコンパイルして、Pythonの {{{site-packages}}} ディレクトリにインストールします。
     33また、ディレクトリ {{{cgi-bin}}} ,  {{{template}}} ,  {{{htdocs}}} ,   {{{wiki-default}}} は、$prefix/share/trac/ディレクトリにすべてコピーされます。
    3434
    35 The script will also install the [wiki:TracAdmin trac-admin] command-line tool, used to create and maintain [wiki:TracEnvironment project environments].
     35さらに、このスクリプトではコマンドラインツールの[wiki:TracAdmin trac-admin] をインストールします。
    3636
    37 The [wiki:TracAdmin trac-admin] program is the ''control center'' for Trac.
     37[wiki:TracAdmin trac-admin] ツールは [wiki:TracEnvironment プロジェクト環境]の生成やメンテナンスに使用する、Tracの''中枢''コマンドです。 
    3838
    39 '''Note:''' you'll need root permissions or equivalent for this step.
     39'''Note:''' この操作にはrootもしくは同等の権限が必要です。 
    4040
    41 For more information on installing Trac on specific platforms, see the [http://projects.edgewall.com/trac/wiki/TracInstallPlatforms TracInstallPlatforms] page (on the main project web site).
     41特定のプラットホームへのTracのインストールについての詳細は、[http://projects.edgewall.com/trac/wiki/TracInstallPlatforms TracInstallPlatforms] ページ(main project ウェブサイトの)を参照してください。
    4242
    43 === Advanced Users ===
    44 To install Trac in a custom location, and view other advanced install options, run:
     43=== 上級ユーザ ===
     44Tracを上記以外の場所にインストールしたい場合や、その他の高度なインストールオプションを見たい場合は次のコマンドを実行してください:
    4545{{{
    4646$ python ./setup.py --help
    4747}}}
    4848
    49 == Creating a Project Environment ==
     49== プロジェクト環境の作成 ==
    5050
    51 TracEnvironment is the backend storage format where Trac stores
    52 information like wiki pages, tickets, reports, settings, etc.
    53 An environment consist of a directory containing an SQLite database,
    54 human-readable configuration file, log-files and attachments.
     51Trac EnvironmentはTracがwikiページ、チケット、レポート、設定などのような
     52情報を保存するバックエンドストレージフォーマットです。
     53Trac EnvironmentはSQLiteデータベース、人間が読むことができるconfigurationファイル、
     54ログファイルおよび添付ファイルを含むディレクトリで構成されます。 
    5555
    56 A new Trac environment is created using [wiki:TracAdmin trac-admin], like:
     56[wiki:TracAdmin trac-admin]を使用して、新しいTrac environmentを作成します。:
    5757
    5858{{{
     
    6060}}}
    6161
    62 [wiki:TracAdmin trac-admin] will ask you where your subversion repository is located and
    63 where it can find the trac templates directory (the default value should work for a typical install).
     62[wiki:TracAdmin trac-admin] は、Subversionリポジトリがどこに位置しているか、Tracのテンプレート
     63ディレクトリがどこにあるのかを、あなたに確認します。(通常のインストールの場合はデフォルト値にしておくのがよいでしょう。) 
    6464
    65 '''Note:''' The web server user will require file system write permission to the environment
    66 directory and all the files inside. '''Remember to set the appropriate permissions.''
     65'''Note:''' Webサーバの起動ユーザには、このenvironmentディレクトリ、およびその配下のすべてのファイルに対する
     66書き込みパーミッションが必要です。 '''適当なパーミッションを設定しておくのを忘れないようにしてください。 '''
    6767
    68 The same applies for the subversion repository files (unless using the [http://svn.collab.net/repos/svn/trunk/notes/fsfs FSFS Subversion backend], something we highly recommend.
     68Subversion リポジトリのファイルについても ([http://svn.collab.net/repos/svn/trunk/notes/fsfs FSFS Subversion バックエンド]を使用している場合を除き、) 適切なパーミッションを付与することが必要です。
    6969
    70 == Configuring Apache ==
     70== Apacheの設定 ==
    7171
    72 Make "{{{trac/cgi-bin/trac.cgi}}}" accessible to your web server at {{{/cgi-bin/}}}, either by copying/symlinking or use the "{{{trac/cgi-bin/}}}" directory directly.
     72"{{{trac/cgi-bin/trac.cgi}}}" をWebサーバの{{{/cgi-bin/}}}ディレクトリにコピー(またはシンボリックリンク)してアクセスできるようにしてください。または、"{{{trac/cgi-bin/}}}"ディレクトリを直接使用するようApacheを設定してください。(どちらでも好きな方法で構いません。)
    7373
    74 Edit the apache config and add this snippet, filenames edited to match your installation:
    75  
     74最後にApacheの設定を編集し、以下に示すような設定を追加してください。(ファイル名などはインストールにあわせて変更してください。)
     75
    7676{{{
    7777Alias /trac/ "/usr/share/trac/htdocs/" #or where you installed the trac htdocs
     
    102102}}}
    103103
    104 '''Note:''' If Apache complains about the Set''''''Env line make sure you have the Load''''''Module for mod_env uncommented (Apache 1.3).
     104'''Note:''' もしもApacheが Set''''''Env に関してエラーを返す場合はmod_envのロードモジュールがコメントアウトされていることを確認してください(Apache 1.3)。
    105105
    106 '''Note:''' When creating a new environment, {{{trac-admin}}} will print a config snippet customized for your project.
     106'''Note:''' 新しいプロジェクト環境を作成する時、{{{trac-admin}}} はあなたのプロジェクト用にカスタマイズされた設定の抜粋を表示します。
    107107
    108 '''Note:''' If you are using [http://httpd.apache.org/docs/suexec.html Apache suEXEC] feature see [http://projects.edgewall.com/trac/wiki/ApacheSuexec ApacheSuexec] (on the project web site).
     108'''Note:''' [http://httpd.apache.org/docs/suexec.html Apache suEXEC] 機能を使用している場合はプロジェクトウェブサイトの[http://projects.edgewall.com/trac/wiki/ApacheSuexec ApacheSuexec] を参照してください。
    109109
    110 == Using Trac ==
     110== Tracを使おう ==
    111111
    112 '''Congratulations!''' You should now have a running Trac installation at:
     112'''おめでとうございます!'''  これで次のディレクトリにてあなたのTracが動いているはずです。
    113113
    114114http://<yourhostname>/cgi-bin/trac.cgi
    115115
    116 You should be able to browse your subversion repository, create tickets,
    117 view the timeline and use all the features of Trac.
     116subversionリポジトリをブラウズしたり、チケットを作成したり、
     117タイムラインを見るなど、Tracの全機能が使えるはずです。
    118118
    119 Keep in mind that anonymous users (not logged in) can only access a restricted subset of all Trac features by default.
     119但し、デフォルトではanonymousユーザ (HTTP認証を通らないユーザ) はTracの全機能のうち限られた一部にしかアクセスできないことは覚えておいてください。
    120120
    121 '''Note:''' If you don't want long, and relatively ugly, URLs, you can prettify them by changing your Apache config. See [http://projects.edgewall.com/trac/wiki/TracPrettyUrls TracPrettyUrls] (on the project website).
     121'''Note:'''長い醜いURLを使いたくない場合は、Apache configを変更すれば“かわいく”すっきりさせることができます。詳しくはprojectウェブサイトの[http://projects.edgewall.com/trac/wiki/TracPrettyUrls TracPrettyUrls]を参照してください。
    122122
    123 Please continue to TracPermissions to learn how to grant additional privileges to authenticated users.
     123登録したユーザに追加の権限を与える方法は TracPermissions (wikiのページ) に記載されています。続けてお読みください。
    124124
    125 For user documentation, see TracGuide.
     125さらなるユーザドキュメンテーションに関しては、 TracGuide を見てください。
    126126
    127 ''Enjoy!''
     127''では楽しんで!''
    128128
    129129[http://projects.edgewall.com/trac/wiki/TracTeam The Trac Team]
    130130
    131131----
    132 See also:  TracGuide, TracUpgrade, TracPermissions, TracInstallPlatforms, TracModPython
     132参考:  TracGuide, TracUpgrade, TracPermissions, TracInstallPlatforms, TracModPython