Changes between Version 1 and Version 2 of TracQuery


Ignore:
Timestamp:
Jun 21, 2005, 1:13:36 AM (12 years ago)
Author:
trac
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • TracQuery

    v1 v2  
    1 = Trac Ticket Queries =
     1= チケットクエリ =
    22[[TracGuideToc]]
    33
    4 In addition to [wiki:TracReports reports], Trac provides support for ''custom ticket queries'', used to display lists of tickets meeting a specified set of criteria.
     4[wiki:TracReports レポート]に加えて、Tracは''カスタムチケットクエリ''をサポートしています。''カスタムチケットクエリ''は、ある一定の基準を満たすチケットのリストを表示するのに使用されます。
    55
    6 To configure and execute a custom query, switch to the ''View Tickets'' module from the navigation bar, and select the ''Custom Query'' link.
     6カスタムクエリを設定・実行するために、ナビゲーションバーの''チケットを見る''モジュールに切り替え、''カスタムクエリ''のリンクを選択します。
    77
    8 == Query Form ==
     8== クエリフォーム ==
    99
    10 A form will be presented, letting you select or enter values for any of the ticket properties (both built-in and custom). Any value selected/entered in this form will be used to constrain the set of tickets displayed. Only tickets where properties match the criteria will be displayed.
     10フォームが表示されています。いろいろなチケットのプロパティ(組み込みとカスタムしたものの両方)の値を選択させたり、値を入力させるようになっています。このフォームで選択/入力された値は表示するチケットの一覧を絞り込むのに使用されます。基準を満たすチケットのみが表示されるのです。
    1111
    12 == Results Display ==
     12== 結果表示 ==
    1313
    14 After executing the search, a list of tickets meeting the selected criteria will show. By default, the list is sorted by priority. You can change the sorting to any other visible column by clicking on the corresponding column header. Clicking the same header again will reverse the sort order.
     14検索の実行後、選択された基準を満たすチケットのリストが表示されます。デフォルトではリストは優先度でソートされています。ヘッダの列名をクリックすることによりソートの基準を変更することができます。同じヘッダを再びクリックすると、昇順/降順が変更されます。
    1515
    16 You can edit the query by clicking ''Refine Query''.
     16''クエリの手直し''をクリックすると、クエリを編集することができます。
    1717
    1818----
    19 See also: TracTickets, TracReports, TracGuide
     19参考: TracTickets, TracReports, TracGuide