Changes between Version 2 and Version 3 of TracSearch


Ignore:
Timestamp:
Dec 31, 2005, 4:43:10 PM (12 years ago)
Author:
trac
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • TracSearch

    v2 v3  
    1 = 検索 =
     1= Using Search =
    22
    3 Tracにはwikiページ、チケット、チェンジセットからキーワードや部分文字列を検索するエンジンがビルトインされています。
     3Trac has a built-in search engine to allow finding occurrences of keywords and substrings in wiki pages, tickets and changeset descriptions.
    44
    5 Tracの検索機能の使い方はシンプルで、インターフェースもwwwユーザに親しみやすいものになっています。
     5Using the Trac search facility is straightforward and its interface should be familiar to most www users.
    66
    7 また、[search: 検索モジュール]とは別に、ナビゲーションバーの上に小さな検索フィールドが常に表示され、すべてのページから簡単に検索機能にアクセスすることができます。
     7Apart from the [search: Search module], you will also find a small search field above the navigation bar at all time. It provides convenient access to the search module from all pages.
    88
    9 == クイックジャンプ ==
    10 中級、上級の使い方として、Tracには'''クイックジャンプ'''と呼ばれる、リソースを直接指定して開く方法があります。
     9== Quickjumps ==
     10For intermediate and advanced use, Trac has a useful way to quickly navigate to a given resource, named '''quickjumps'''.
    1111
    12 ナビゲーションバーの上の検索フィールドに[wiki:TracLinks TracLink]を入力すると、Tracはそれを認識し、入力者がリソースを指定しているものとしてリソースを開きます。
     12If you enter a [wiki:TracLinks TracLink] in the search field above the navigation bar, Trac will recognize this and assume you know where you're going.
    1313
    14 例:
     14For example:
    1515
    16  * ![42] -- リビジョン 42 のチェンジセットを開きます。
    17  * !#42 -- チケット !#42 を開きます。
    18  * !{1} -- レポート !{1} を開きます。
     16 * ![42] -- Opens change set 42
     17 * !#42 -- Opens ticket number 42
     18 * !{1} -- Opens report 1
    1919
    20 '''Note:''' ''これは特定のチケットやチェンジセットを素早く開くのに便利な機能です。''
     20'''Note:''' ''This is a particularly useful feature to quickly navigate to a specific issue ticket or changeset.''
    2121
    22 === Advanced: クイックジャンプを無効にする ===
    23 検索するキーワードに対してクイックジャンプ機能を無効にしたい場合 - 例えばTracGuideという文字列を検索したいとき - は、先頭にエクスクラメーションマーク(!)を付けて入力してください。
     22=== Advanced: Disabling Quickjumps ===
     23To disable the quickjump feature for a search keyword - for example when searching for occurences of the literal word !TracGuide - begin the query with an exclamation mark (!).
    2424
    2525----
    26 参考: TracGuide, TracLinks, TracQuery
     26See also: TracGuide, TracLinks, TracQuery