wiki:TracStandalone

Version 2 (modified by trac, 12 years ago) (diff)

--

Tracd

Tracd は軽量なスタンドアローンの Trac サーバです。ほとんどのケースでは trac.cgi よりセットアップが簡単で、処理速度も速くなります。

Note: この機能は、まだ実験段階です。

利点

  • 依存性が低い: apache その他 web サーバをインストールする必要がありません。
  • 速い: ModPython サポートバージョン並みに速いはずです(cgiよりはずっと速い)。

欠点

  • 機能が少ない: Tracd に実装されているwebサーバはとてもシンプルで、 apache のような詳細なコンフィギュレーションはできません。
  • ダイジェスト認証のみ: Tracd は現在のところ、ユーザを apache 形式の htdigest ファイルを使って認証することしかできません。
  • ネイティブで https をサポートしない: 代わりに sslwrap を使うことができます。

使用例

ポート 8080 に単一のプロジェクトを作成します。(http://localhost:8080/)

 $ tracd -p 8080 /path/to/project

複数のプロジェクト(http://localhost:8080/project1/http://localhost:8080/project2/)

 $ tracd -p 8080 /path/to/project1 /path/to/project2

Digest認証を使用。 /tmp/users.htdigest というファイルにレルム "mycompany.com" での project1のユーザアカウントの情報が格納されます。

 $ tracd -p 8080 --auth project1,/tmp/users.htdigest,mycompany.com /path/to/project1

参考: TracGuide, TracInstall, TracModPython