Changes between Version 1 and Version 2 of TracUpgrade


Ignore:
Timestamp:
Jun 21, 2005, 1:13:36 AM (12 years ago)
Author:
trac
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • TracUpgrade

    v1 v2  
    1 = Upgrade Instructions =
     1= アップグレードの説明 =
    22[[TracGuideToc]]
    33
    4 Trac environments sometimes need to be upgraded before they can be used
    5 in a new version of Trac. This document describes the steps necessary
    6 to upgrade an environment.
     4Trac EnvironmentはTracの新しいバージョンで使用する前に、アップグレードしなければならない
     5場合があります。このドキュメントはTrac Environmentをアップグレードするのに必要な手順を
     6説明します。
    77
    8 == From 0.7.x to 0.8 ==
     8== バージョン0.7.x から バージョン0.8 ==
    99
    10 The database schema was changed between 0.7.x and 0.8. Existing environments
    11 must be upgraded before they can be used with Trac 0.8.
     10データベースのスキーマがバージョン0.7.xから0.8の間で変更されました。
     11既存のTrac Environmentは0.8で使用する前にアップグレードしなければなりません。
    1212
    13 The following command will automatically perform the upgrade:
     13以下のコマンドで自動的にアップグレードされます。
    1414{{{
    1515 $ trac-admin /path/to/projectenv upgrade
    1616}}}
    1717
    18 Trac environments are created with a default set of wiki pages. It's
    19 recommended to update these pages on existing environments whenever
    20 Trac is upgraded to get up-to-date documentation and additional functionality.
    21 The following command will perform the update:
     18Trac EnvironmentはデフォルトのWikiページのセットで作成されます。
     19最新のドキュメントと追加の機能を得るためにTracをアップグレードする度に、
     20既存のTrac EnvironmentのWikiページを最新版にすることが推奨されます。
     21以下のコマンドはWikiページ更新実施コマンドです:
    2222{{{
    2323 $ trac-admin /path/to/projectenv wiki upgrade
    2424}}}
    2525
    26 0.8 adds a new roadmap feature which requires additional permissions. While a
    27 fresh installation will by default grant ROADMAP_VIEW and MILESTONE_VIEW
    28 permissions to anonymous, these permissions have to be granted manually when
    29 upgrading:
     260.8では付随的なパーミッションを要求する新しい機能が加わりました。
     27新規にインストールを行なった場合は、anonymousにROADMAP_VIEWとMAILSTONE_VIEWパーミッションがデフォルトで与えられますが、
     28既存のtrac をアップグレードしたときは、
     29これらのパーミッションを手動で与えなければなりません。:
    3030{{{
    3131 $ trac-admin /path/to/projectenv permission add anonymous MILESTONE_VIEW
     
    3434
    3535-----
    36 See also: TracGuide, TracInstall
     36参考: TracGuide, TracInstall